福島県郡山市久留米のはりきゅう今泉治療院です。このサイトでは、不妊症に対する鍼灸治療をご説明します。

また、不妊症以外の分野については別サイトで説明しています。
(こちらは不妊以外の分野)はりきゅう今泉治療院

予診票

はじめて来院される方には、予診票にこれまでの治療経過等を記入していただきます。
予診票を予め記入してご持参される場合は、下記のPDFファイルから印刷してお使い下さい。

女性用の予診票をダウンロード

男性用の予診票をダウンロード

不妊症の鍼灸治療

鍼灸による不妊治療の概要:治療の進め方(時間、順序、治療で使うツボ)、治療の頻度と期間のほか、年齢と不妊、鍼灸の不妊への作用、人工授精・体外受精と鍼灸についても触れています。

子宮内膜症と鍼灸:重い生理痛をもたらす病気として知られている子宮内膜症の不妊との関連、および鍼灸内膜症に対する鍼灸治療について。

卵子老化と鍼灸:30台後半以降の方々の不妊の原因と言われている「卵子の老化」について、また卵子の老化に対する鍼灸治療の効果について。

多嚢胞性卵巣症候群PCOS:排卵を妨げて生理の間隔を長く(稀発月経)する多嚢胞性卵巣症候群と不妊について、および多嚢胞性卵巣症候群に対する鍼灸の意義について。

黄体機能不全:基礎体温の高温期で、高温の日数が短い、高温期の間に低温の日が多くある、といった症状をもたらす黄体機能不全について、鍼灸治療の黄体機能不全に対する効果について。

男性不妊

当院では男性不妊に対する鍼灸治療も行っています。

不妊に悩むご夫婦の約半分で男性側の原因が関わっています。精液検査において、総精子数・精子濃度・運動率の値が低い等の場合、人工授精や体外受精が勧められます。

これらの数値が低い方でも、一定期間の鍼灸治療により数値が改善する場合があります。また、性機能障害についても効果的な場合があります。

詳しくは、男性不妊

はりきゅう今泉治療院について

診療曜日、受付時間、治療料金、当院の場所

詳しくは、はりきゅう今泉治療院について

当院スタッフ

院長 今泉洋平(院長について詳しくは「自己紹介」にて)

受付・会計係:受付や会計などの担当は院長の母です。

ブログ

人生二回目の大学生活

実は私、昨年(2017年)秋から人生2度目の大学生生活を送っています。治療院は普通にやっています。通常の診療時間で予約も普通に受付けています。 大学と言っても、放送大学といいテレビやネットで動画を見つつ、自分でテキストを …

不妊・妊活治療に効果を発揮する新たな治療機器を導入しました(スーパーライザー)

5月から新たに治療機器を導入しました。 導入した治療機器はスーパーライザー(HA-30、東京医研)です。 スーパーライザーとは、直線偏光近赤外線治療器といい、近赤外線のレーザーを体の深部に到達させて治療効果を得るものです …

鍼灸治療の針は痛くないの?

鍼灸治療を受けたことがない方にとって「鍼(はり、針)は痛い?」という心配は大きいようです。 基本的に、鍼治療はほとんど痛みを感じることがなく治療を受けられるとお考えください。「痛みが心配で治療を受けたくない」と考えるので …

原坊の朝顔の種

以前当院に不妊治療で通われていた患者さんから「原坊の朝顔の種」を頂戴しました。 不妊治療中のときには「験担ぎ」として大事に持っていて、出産してから「せっかくだから」と育てて種を収穫したということです。 当院にいらっしゃる …

大掃除、障子張り

今年の大掃除は、明日23日から始めます。 明日は、治療室の大掃除、自室の障子張り替え、その他やれるところまでやっておきます。 そして、31日に最後の仕上げです。 掃除だけなら1日で済ましますが、今年は障子も張り替えるので …

PAGETOP
Copyright © はりきゅう今泉治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.